FC2ブログ
2013.05.20 Teacher's Week
BBQ

先生の週という謎なイベントだらけでした。
先週の金曜日にプチ運動会みたいなものが開催され、周辺の幼稚園・高校の先生も参加して
野球を一試合(?)して勝ち負けもよくわからないままお茶会が始まりペチャクチャしてたら解散。。。

親睦を深める為かな?と思ったのだけど謎のイベントはまだまだ続きました。

翌水曜日は地域社会に貢献した方に感謝をこめてギフトを渡そうという
聞こえはいいんだけど実際は「突撃隣の晩御飯?」みたいなゲリラな乗り込みでした。
事前アポも一切なく、ギフトを持ってゴルフカート3台(計15人の先生方)で
家に乗り込み突然御祈りと感謝の言葉を告げ去っていく。。。

そして木曜日はゲームナイト☆
全く持って主旨が不明ですが、完全に伝統と化してるので毎年やらなくちゃいけないんだ!
という雰囲気で今年も開催された模様。。。
夜に学校に先生方が集まって、日本でいう宴会みたいなノリでクイズ大会やりながら
飲み食いして盛り上がる。そして気付くと夜はふけていく。。。(笑)

もういよいよ何が何だかわからんぞーってなった頃に最後に近隣の島にピクニックに行きました。
この一週間で随分と交流を深めたから、もう話題も尽きた気がしたけど意外とまだまだあるみたいで
朝から夕方までずーっと皆おしゃべりしてました(笑)

でも最終日のピクニックは場所が島の外だったから、ちょっと愚痴大会にも近かったかも。
キーカーカーは小さな島だから、島で起きた事は皆がすぐに広めてしまうので
先生方も気が抜けない日々を過ごしてます。特にカトリックの学校は伝統があったり
規則が厳しかったりと先生方も常にピリピリ。お酒も人前で飲むのは少し遠慮がちなので
この日はとことん皆飲んでました(笑)

世間体を気にするのはアジアくらいかと思ってましたが、ベリーズも変わらないんですね。


ちなみに先生の週に対してChildren Weekも存在します。
11月なんですが、授業がなくて何をしててもいいようなルールなしの学校生活をさします。
私にはかなり不安な一週間でした(笑)

スポンサーサイト



先週から学校生活復活しました。
何か前よりも授業苦労しなくなった?と気楽に考えてましたが・・・・
STD5を忘れていた!!

全学期の成績をもとにクラスをレベル別に再編成かけたのだけどこれが凄い事に。
トップクラスは本当に楽です。プリント配って与えられたタスクをスイスイこなしてくれるので
エキストラワークを与えて時間調整してます。

ミドルクラスから雲行きが怪しくなります。
明らかに集中力が違う。それでも何とか与えられた分はこなしてくれます。

そしてゆったりコースは予想をはるかに超えました。
まず問題を理解出来る子がいない(遠い目)
ミドルまでは周りで助け合ってが出来てましたがこのクラスでは皆がキョトンとするので
どんな小さな事でも1人1人時間をかけて教えていきます。
終わりが見えなくてクラクラしてくる(苦笑)


STD6が休み明けに明らかに雰囲気が変わってて驚きました。
最高学年としての意識が出てきたのと、6月に卒業したらいよいよハイスクールだから
大人への第一歩に入る事を感じとったのかな?
1年違うだけで雰囲気がガラリと変わるのだけど今STD5の子も来年は落ち着くのだろうか?

学校あると1週間が早く感じるのに週末が長く感じます。
洗濯したり掃除したり本当に当たり前の生活をしてるのだけど何か物足りない。
ずっとお休みしてた英語の勉強も再開しないと本当に下手なまま2年過ぎちゃいそう。。。

スペイン語もあいさつ程度はいい加減覚えないと先生方に笑われっぱなしです。


それからやっとこさカメラ女子始めました(笑)
3か月キーカーカーで暮らしてみて道とかお店とか覚えて動き易くなったのでカメラ提げて
歩き回っても問題なさそうだなーって。
でもキーカーカーは完全に観光地なので一眼レフをぶら下げて歩いてる欧米人はわんさかいます。
気にする必要なかったのだけど。
そして最近はほぼ毎日日本人見かけます。多い時は1日に4人くらい・・・
ベリーズに遊びにというよりは皆中米1周を目指してるとの事で次の目的地9割がグアテマラ。
1割がメキシコです。もう聞かなくても予想できるくらいに見慣れました。

宿の名前教えたりお勧めのレストラン答えたり、治安・天候などなど分かる範囲で答えてます。
たまにお家に招待してお茶飲んでって貰ったりしてます(笑)
勝手にキーカーカー観光大使でも名乗り出ようかな?こっそりと・・・



最後に2012年を少し振りかえってみると凄い年だったなーと改めて気付きました。
年明けに南米旅行でマチュピチュに行って、JICAうかって会社辞めて。
最後に同期でシンガポール旅行して長野で2カ月もこもって9月にベリーズ赴任。。。
地球をぐるぐる回ったのもあるけど人生もぐるぐるした年でした。

2013年はどっぷりベリーズですね。
ある知人の言葉を借りるなら
「Integrate」
キーカーカーを私がもっと知って周りにキーカーカーを教えていけるようになりたいと思います。


2012.12.29 冬休みー
ただいま冬休みまっただ中です。
すっかり仕事の事を忘れて遊びほうけてます。。。。年明けたら授業考えます。

今回初めてのOrangeWalk へ遊びに行きました。
ちょっと気になってたラマナイ遺跡。折角だからマヤカレンダー最後の日を
狙って出掛けましたが何もなくノーマルな遺跡を観て終わりです。

まぁボートで川上ったり、11階建てのビルに相当する寺院?に上るのは楽しかったです。

クリスマスはどうしてもキーカーカーでと決めていたのでタッチダウンで戻りました。
別隊員が遊びにきてたので、彼女とラマナイ遺跡で知り合ったドイツ人と近所に住む
アメリカ人のお爺ちゃんと4人でつるんで島の中をぐるぐる。。。。
教会にも出掛けて真夜中のミサに校長先生と参加しました。
観光客さえ敬虔なカトリックはちゃんとミサに来てました。信じるものがある人同士が
集まるって凄く一体感があって不思議な感じでした。

アメリカ人のお爺ちゃんからの粋なクリスマスプレゼントで2泊3日で
内陸へ遊びに行ってきました。
ビバATM(お金おろすやつじゃないです)

Actun Tunich M...

マヤの洞窟探検です。不思議な事に日本のガイドブックには記載ないのに
欧米人には凄く人気があってツアーの参加者はほとんど欧米人でした。
洞窟の入口が池みたいになってるのでしょっぱなから泳いで
岩をよじ登ってとかなりハードでしたが一見の価値はあると思います。

中に骸骨があって、恐らく生贄の残骸だろうとのこと。。。
本当に深くて広い洞窟なのでこのまま外出たらグアテマラついちゃうんじゃないか?
って不安になりましたがちゃんと行き止まりありました。

お爺ちゃんと岩に足ぶつけてギャーギャー騒いだり、池の中泳いでたら深みにはまって
溺れかけたりと何度も保険かけてないけど生きて帰れるか不安になったけど無事に終了。


島に戻ってシュノーケルでもしようか考え中。。。
時間があっという間に感じるくらい遊んでます。リフレッシュも十分出来たので
年明けのお仕事はばっちりですね!多分(笑) 
spa

ちょっとベリーズぽくない一枚・・・(笑)

キーカーカーは欧米人が移住してきて商売始めるのが結構当たり前なので
ベリーズぽくないなと思う瞬間が結構あります。

写真はノルウェー人が経営するSPAです。
1回100ドルと言われたのでちょっと通うのは無理ですが
折角だから1回くらいはお願いしてみたいなぁ。。。

今日は初対面とあって、ランチをご馳走になり彼の経歴をたっぷりきかせて頂きました(笑)
「一体いくつなんだ?この方・・・」と思うくらいいろいろされてて、25年前にベリーズへ
来て21歳の年の差のベリーズ人の奥さんと結婚して10歳になる子どもと5歳の子供が
いるそうだから・・・・やっぱり計算出来ない(笑)

ノルウェーにいた時は漁業関係か何かで通訳の仕事してたみたいで
北海道から来た漁協の人たちを世話した事があると言ってました。
日本語すこーし・・・わかるみたいです(ウニとかヤクザとか・笑)

モロッコにも住んでた事があるそうで、全部で8ヶ国語しゃべれると言ってました。
私にも一個分けて欲しい・・・・。

残念ながら彼はキーカーカーを去るそうなので素敵なお宅は現在売り出し中で
多分、アメリカ人?が買い取る雰囲気があるとの事でした。
お家が売れたら内陸へ移動してお山の中に住むそうです。どこまでもナチュラリスト☆


話変わってお隣のアイルランド人が引っ越してきました☆
隣と言っても一戸建てみたいなものなので隣接はしてないですが、ドアの向こう側に
誰か住んでるってちょっと安心する。しかもアイルランド人のお婆ちゃん(この方も年齢不詳?)
娘さんがアメリカに住んでるとの事なのでもしかしたらまだ若いのかも・・・。


ベリーズにいるのに、ヨーロピアンやアメリカ人に囲まれて何だかどこにいるのか
時々不思議な気分になるけど、学校行くと「やっぱりベリーズ。。。」と
つくづく感じます。イタズラ好きの子供たちに毎回振り回されてばかりの先生方ですが
もうすぐ冬休みなのでお互い休戦ですね(笑)


最近の楽しみは冬休みの予定を考える事です。
今日は大家さんのお宅で料理習いました。
材料切って混ぜるだけのサラダのような料理なのだけど、
みじん切りさえままならない私には結構ハードな作業でした(笑)

日本の料理に大変興味があるみたいで「寿司を作ってくれ」とお願い
されてるのだけど、刺身がないからちょっと困惑中。。。
ツナ缶とかで軍艦巻きでも作ろうかなぁ?
日本の食材があまりないこの国では準備が一番大変かも。



セビーチェの作り方(?人前)

トマト  6個
タマネギ 1個半
にんじん 1/2本
コリアンダー 1束
唐辛子  2個(種は入れない)
ライム  3個
コンク貝 1KG(お好みで)

塩・胡椒 お好みで
SEASONED SALT(MORTON社)お好みで
SALSA MEXICANA CASERA(La Costena社)1缶


1.トマト、タマネギ、ニンジン、コリアンダーをみじん切りにする。
  ※タマネギは辛みを抑える為に切った後は熱湯に浸す。

2.コンクは身を半分の厚さにカットし、トンカチ(?)で叩く
 叩いたコンクを熱湯に浸す。浸す事によりコンクの血なまぐさがとれる。

3.コンクを一口サイズにカットし、野菜と混ぜる。

4.ライムを1/4にカットし、果汁を野菜・コンクに振りかける

5.SALSA MEXICANA CASERAを混ぜる

6.SEASONED SALT、塩、胡椒で味を調えたら完成



秘話

家の隣が海の為、大家さんは冷凍のコンクを海の中に浸して解凍してました。
水道水より早く解凍出来ておいしいそうな。

コンクをトンカチで叩く際はいろいろ飛び散るので外でやるといいと言われました。
今日は炎天下のもとひたすらカンカン叩いてたら、家に戻った時目がチカチカしました。
日光の強いベリーズでは外の調理は結構目にくる(笑)


感想

ライムの酸味と唐辛子の辛みが絶妙で癖になります。
夏バテしててもこれだけはパクパク食べれてしまいます。
SALSA MEXICANA CASERAが日本にあるのか知らないけど、日本でも
作れるように帰国する際は何缶か買ってこうかな?

セビーチェ


追記

仕事は再来週が試験期間という事でテストと評価をどうしようか悩み中です。
授業3回しかしてないのに、テストって難しい・・・・

ちなみに小テストを実施したら8割の生徒がカンニングしてました。
どんなに注意してもモグラたたきみたいにあっちこっちでやられるから
途中で諦めました。その割に正解率も低いのでガクリ・・・
一番残念だったのは元々の答えが合ってるのにカンニングした為に
書き直した子が何人かいた事。

「友達を信じるよりも自分を信じるんだ」

とちょっとカッコよく言ってみたくなる瞬間でした(笑)